Chiees Style ◆親バカ日記◆

thechiees.exblog.jp

親ばか日記   スキー インラインスケート 農業 <3世帯7人家族 -家族の紹介> ますお さざえ かつお まぐろ わかめ 祖父 祖祖母

ブログトップ

PIS LABスキー10回も行ったってばよ。

6/25、26、7/3、10、17、23、30、31、8/7、11

今までにウイングヒルズPIS LABスキーに通った日にちです。
述べ10日。
シーズン券買ったほうがよかったな。。。

まだこの記録は更新されます。
正直、初めはこれほど通うつもりはありませんでした。
克友君のレッスンはわかりやすいから、RID主催の6/25.26にレッスンに行ってみようか・・・
って、感じでした。

それと、シーズンインしてから全中予選まで日にちがなく、昨今雪もなく練習できないままシーズンインしてしまうこともあり、できるだけスキーの感覚を維持したままシーズンインできるよう、ぼちぼち通おうかな…

と言う程度でした。

でも、回を重ねるごとにめきめきとうまくなっていくので、何とか予定をやりくりして、毎週通う始末となってしまいました。


夏にこんないい環境で練習できるのも、みんなの味方某社K様のおかげとか・・・
まことにありがとうございます。


Kさま、このままだとシーズン券より高くついてしまうので何とかしてください。
と、お願いしたいくらいです。


こんなに効果があるとわかっていたら、最初からシーズン券買ったのに~~~!!!!!


8/11、この夏、3回目の克友レッスン
e0189070_14135338.jpg

この日のゲレンデの入りは80人くらいかな~~~。
私が数えてざっと60人位でした。
私の視野に入ってない人をもいると思うので3割増しの80人。あくまでも私の勝手な算出です。

今日の克友レッスンは4人。
e0189070_14161555.jpg


ここでうれしいことが一つ。
かつおが人より身を乗り出して話を聞いているという事実。
このブログをよく読んでくれている方やリア友は、かつおの性格をなんとなくわかっていると思います。

闘志ややる気が表に見られないかつおが、人より身を乗り出して話を聞いている。
もうこの姿を見られるだけでも母として連れてきている甲斐があるというものです。



 そして今回私もスキーしました。初PIS LABです。
プラスノーを独身の頃にやりましたが、それ以来です。
e0189070_14261493.jpg

私がPIS LABスキーをした証拠に、私がリフトから撮影した写真です。
午前中2時間はわかめと滑りました。
今回私はこの2時間レンタルを利用しました。
e0189070_14335793.jpg

2時間、板を借りてリフト代込2時間で3500円(平日)。

8分で1本滑ることができます。
単純に計算して15本滑ることができます。

運動不足の私には十分でした。
PIS LABスキーに慣れるのに3本かかりました。

シゲちさんもブログの中で書いてますが
第一声は「おぉぉ~~~滑ってる!!」
と、当たり前な感想を言いつつ、ちょびっと感動。
滑り出して「ぬをおおぉぉぉ~~~」雪との違いにかなり焦る。

私、情けないことに1本目、右ターンから入り不得意な右足外足ですぐにこけました。 
これでも正指導員だし技術選にも出てました。
それを知ってる克友君に「技術選でれませんよ。1級不合格」と突っ込まれてしまいました。
「もういいんだわ、資格全部取ったで~~~!」と騒いでいたら、帽子から上から下までオレンジの男性(オジサン)に「楽しそうですね。」と言われ、
はたと我に帰り、若くないのにはしゃいでいる楽しんでいる自分を見つけたのでした。


感想は・・・・
加速とともに状態がかぶってくると減速。
内倒すると外足もってかれる。
ニュートラルポジションからの体軸が垂直でないといきなりテールがもってかれる。

正しいポジションに乗ってないと板の動きがにょろにょろと感触悪いから、ほんとにいい練習になるわ。
[PR]
by chieesstyle | 2011-08-12 15:16 | スキー