Chiees Style ◆親バカ日記◆

thechiees.exblog.jp

親ばか日記   スキー インラインスケート 農業 <3世帯7人家族 -家族の紹介> ますお さざえ かつお まぐろ わかめ 祖父 祖祖母

ブログトップ

第8回 ATOMIC ジュニア CUP 決勝大会 行ってきました。

今回、気づいたこと。
子育てにおいて大事なことかな。
と思いました。
 
まぐろ自身、優勝する気満々で臨んだこの第8回 ATOMIC ジュニア CUP 決勝大会。

1本目転倒しました。幸いコースから外れることのない転倒だったため、立ち上がり滑りだしました。

しかし、かなりのロスタイム。トップとのタイム差およそ4.5秒。

2本目まで2時間ほど。

この2時間で精神的に立ち上がらなければならない。


 ゴールして「お母さん、ビデオ見せて!」
とやってきた。
私「『くれぐれも内倒するな』といったのに、転ぶようなそんな気がしたんだよね037.gif。」
とつぶやくと、
まぐろは「そんなこと思っちゃいかんて!お母さんのそうゆう予感あたるんだから・・・!」
033.gifぷりぷりしてました。


そして2本目やりましたね。
3位のタイムできました。35位から12位までまくりました。

1本目が悔やまれるレースでした。



このケース、長男かつおの全中予選のSLの時と同じでした。

1本目スイッチバック、2本目1位か2位のタイムで滑ってきました。
しかし、全中の枠は4人。4位までまくることはできませんでしたが、東海北陸の切符は手に入れました。

きっと本人も残念だったと思いますが、私もとても残念でした。
私が1週間立ち直れなかった。


まぐろが言いました。
「かつおの気持ちがとてもよくわかる。」

人の気持ちなんてそんなに簡単にわかるもんじゃないです。同じ境遇にならないと…


また、これで、まぐろはかつおを尊敬する。いいことだ。こういう関係で頑張ってほしい。


で、私が気づいたこと。

1本目失敗しても2本目に立て直せる精神力を培っていることは素晴らしいことだ!


親は子供の失敗に慣れなければ子供は成長しない。と言うこと。


まぐろは今月末のジュニアオリンピックに確かな手ごたえをつかんでこのレースを終わった。
[PR]
by chieesstyle | 2012-03-05 09:41 | スキー