Chiees Style ◆親バカ日記◆

thechiees.exblog.jp

親ばか日記   スキー インラインスケート 農業 <3世帯7人家族 -家族の紹介> ますお さざえ かつお まぐろ わかめ 祖父 祖祖母

ブログトップ

収穫体験から思うこと

毎月、旬の野菜の収穫体験を、うちの畑でやっています。
タケノコ掘り、玉ねぎ収穫&そら豆収穫、
じゃがいも収穫、とうもろこし収穫
、さつまいも収穫、大根収穫などなど

自分で収穫した野菜はとってもおいしいみたいだ。

嫌いな野菜も自分で収穫すると愛着がわくのかなあ。

つい先日のこと、じゃがいもをとってもたくさんほってくれた。

我が家としても大助かり。

サランラップの芯くらい育ってしまったきゅうり。

「きゅうりたべる?」と聞いてみると、「食べる。食べる。」と、
私の周りに群がってくるこどもたち。

きゅうりをTシャツで、さっ!とぬぐい、両手でポキポキとわける上級生。

みんな、大きな口を開けバクバクとかぶりついていた。

行儀が悪いかもしれない。

でも、こういう事、きっと大人になってもわすれないよ。

こどもたちは、 持って帰ったら、きっと、お母さんやおばあちゃんが料理に困るくらいの大きなタケノコやさつまいも、じゃがいもを持ってかえりたがる。

頑張って収穫した野菜。
その大きさは、楽しさと比例するんだろうな。

「もう、こんなおおきいの持って帰ってきたの。料理しにくいじゃない。スーパーに売ってるくらいの大きさって言ったしょ!」

なんて、カリカリ目くじらたてて怒る親がいない事
を願う。
「大きいね!」と笑いとばしてほしい。
そして「頑張ったんだねえ。お母さんも頑張ってご飯つくるね。」って

こどもの気持ちを受け止めてほしいなあ。
[PR]
by chieesstyle | 2012-06-29 16:40 | その他