Chiees Style ◆親バカ日記◆

thechiees.exblog.jp

親ばか日記   スキー インラインスケート 農業 <3世帯7人家族 -家族の紹介> ますお さざえ かつお まぐろ わかめ 祖父 祖祖母

ブログトップ

ついに買った。バリスタ・・・

ずっとずっと買うかどうしようか。。。。と考えていたけど、ついに買った。
バリスタ
e0189070_168324.jpg


あらかじめカップに注いだミルクを勢いよく噴出する「熱湯ジェット」で泡立てる。
熱湯でミルクが薄まってしまうように思うだろうが、その後抽出されるコーヒーの濃度が調整されているので、最終的にふわふわのミルクが乗った「カプチーノ」や「カフェラッテ」になるらしい。

早速作ってみた。

いくらコーヒーが好きな私でも一度に「カプチーノ」と「カフェラッテ」を飲むことはできない。

庭にいたマスオさんに「コーヒー飲んで~~」と、「カプチーノ」の方を、わざわざ入れたかのように持っていった。

2個を飲み比べてみたかったから、マスオさんに渡す前に一口拝借。

「おいしいね!」と私。

マスオさんも「うまいじゃん!」とご機嫌。

私は「カフェラッテ」ものんでみた。

これも美味しい・・・でも違いがわからない。

カフェラテはエスプレッソ+ミルク
カプチーノはエスプレッソ+泡立てミルク

ということのようだ。


しばらくして、 マグサイズのブラックコーヒー、エスプレッソタイプコーヒーを入れてみた。

やはり2杯も飲めないから エスプレッソに氷を入れてアイスコーヒーにしてマスオさんにあげた。

私はマグブラックを飲んだ。

美味しい!

ブラックコーヒー、マグサイズのブラックコーヒー、エスプレッソタイプコーヒーの3種類味についてはボタンの長押しで濃さも調整できる。ということなのだが、操作がわからない。

まあ、おいおいなれていくことにしよう。

あと、気になったのは、市販のインスタントコーヒーには対応しておらず、使用できるカートリッジは「ネスカフェ・ゴールドブレンドチャージ」と「ネスカフェ・香味焙煎チャージ」などバリスタ専用カートリッジのインスタントコーヒーしかつかえないということ。

こう言うかたちの・・・
e0189070_16371570.jpg


でもいろいろ検束していくと、考えている人たちがいますね。

粒子の細かいインスタントコーヒーは不適合のようですが、お値打ちなブレンディーは使えるみたい。

コーヒータンクへのコーヒーのいれ方も、カートリッジを使いまわしたり、じょうごを使ったり、タンクの底蓋を外して入れたりと裏技がいろいろありました。

困ったことは、今までのコーヒーメーカーのために買ったコーヒー豆が大量にあること。

しばらく両立しての使用になりそう。
[PR]
by chieesstyle | 2013-05-05 16:42 | グルメ