Chiees Style ◆親バカ日記◆

thechiees.exblog.jp

親ばか日記   スキー インラインスケート 農業 <3世帯7人家族 -家族の紹介> ますお さざえ かつお まぐろ わかめ 祖父 祖祖母

ブログトップ

<   2011年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

誕生日ケーキ

e0189070_18205298.jpg


春休み中、岐阜県の朴ノ木平スキー場でスキーの練習をしています。

ここは私が若いころから利用しているスキー場で、ペンション石水もとてもお世話になっている宿です。

石水といえば、ナショナルでもの石水克友選手の宿です。

 先日、私が「今日、誕生日」

と、言いふらしてたんですが、夕方から用事に出かけたついでに、克友君がケーキを買ってきてくれました。

ごちそうさまです。

ありがとうございます。
[PR]
by chieesstyle | 2011-03-30 18:20 | グルメ

ファイナル結果

小学生高学年(4~6年)男子 まぐろ 準優勝

かつお、わかめは課題を残し、レースを終了!

岐阜県の中学生は強い!
[PR]
by chieesstyle | 2011-03-30 18:16 | スキー

ファイナル

e0189070_816956.jpg

今日は岐阜県のポイントレース。

今年はレースの数を減らし練習を増やしました。
このレースの他にモンデウスとチャオでポイントレースがあったのですが、この今日のレースにかけます。

わが家は愛知登録だから岐阜県のポイントは厳密には関係ありません。
ただ岐阜県での位置が知りたいのと来年のスタート順に影響するからひとつは出ることにしました。
今シーズンはあまりポール練習してません。
すべりを改造したかったからフリーを中心に練習しました。
先日の愛知のポイントレース(ブログにアップしてないけど)かつおもまぐろも優勝。
チルドレンはかつお優勝まぐろ準優勝となかなかいいタイムでした。
岐阜県ではそうはいかないけど、どこまで実力が発揮できるか楽しみです。
ちなみにわかめも今日でますよ。
[PR]
by chieesstyle | 2011-03-30 08:16 | スキー

昨晩のディナー

e0189070_1042574.jpg

肉 肉 肉

これこそ 飛騨牛5等級

おいしいの最上級がうまいなら
めっちゃうまかった。

人生初のステーキ。
ミディアムかレアかくらいの焼き加減。

初めて口に運ぶ食感。
生であることに抵抗あったけど、口に入れたとたんその抵抗感は払拭されたね。

とろけてなくなるくらい柔らかく、肉らしくない。

いやいや、今まで食べていた肉が肉でなかったかもしれない。


ペンション石水へお越しください。

めちゃうまかった(o^〜^o)
[PR]
by chieesstyle | 2011-03-29 10:04 | グルメ

雷鳥 飛騨牛カルビ焼き

e0189070_129198.jpg

e0189070_1291910.jpg

今月はわかめの誕生月。
プレゼントは肉がいいと言うから
これ、
飛騨牛五等級。

おいしいね(o^〜^o)

いつもお世話になってる雷鳥です。
[PR]
by chieesstyle | 2011-03-28 12:09 | グルメ

Jr.二級

e0189070_1529133.jpg

わかめ 合格
兄の予定で振り回されてなかなか草大会にでられない。
励みになればと、誘っていただいたから受験しました。

合格
[PR]
by chieesstyle | 2011-03-27 15:29 | スキー

ニット帽子第三作

e0189070_15262152.jpg

[PR]
by chieesstyle | 2011-03-24 15:26 | その他
物事は万事様々な要素から成り立っていて、
単純に善悪・正誤・本物偽物でくくれるようなものではありません。
例えば人間には良い所と悪い所が必ずあり、善人・悪人に分けるのは実際は不可能ですし、
物の見方や考え方にも必ず正しい所と間違っている所が混在しているものです。
「自分は正しい」「これこそ本物」「これは良い事」
実はこう思った瞬間こそが人間が最も攻撃的になる時なのです。


漫画家の名言 :アルファルファモザイク


この文章を読んで、今の自分の心がどうしておさまらないのかがわかった。

正に、これに当てはまっている。


先日、●ちゃんとそのお母さんが訪ねてきた。

●ちゃんの筆箱の持ち手の鎖を、わかめちゃんがひっぱり壊した。
どうしてそういういきさつになったのかわかめちゃんに話を聞きたい。


と言うことだった。

●ちゃん、わかめ、●ちゃんのお母さんにそれぞれ話を聞いていった。


話を進めていくうちにつじつまが合わなくなり、●ちゃんは言いだした。

「わかめが、壊したんじゃない。」って・・・

さらに、「わかめじゃないなら、★ちゃんだ。」

と言った。



ここまでに私が感じたこと、

①●ちゃんの筆箱の持ち手の鎖は自分がこわした、もしくは使っているうちに壊れた。
壊れたことをお母さんにどうしたのか聞かれ、とっさに、わかめの名前を出した。

一番の仲良しだから・・・

②●ちゃんは、お母さんから「いい子」と思われようとしている。嘘をついてでも…

③●ちゃんの話を、お母さんはきちんと聞いていない。普段から…

④●ちゃんは、お母さんを求めているけれど、お母さんは感じていない。

⑤お母さんは、●ちゃんが意地悪されているのではないかと過剰反応している。

最終的には、
筆箱の鎖を切ったのはわかめではない。
●ちゃんも誰かが切ったのを見たわけではない。使っていて自然に切れたのではないか。
●ちゃん、★ちゃん、わかめはとても仲良しだし、仲たがいの話も聞いていない。(これについては本人たちも口をそろえて、仲良しだと言っていた。)

と言うことで、穏便に帰って頂いた。


わかめへの疑いは晴れた。
なのに何か腑に落ちなくてすっきりしない気持で今日まで過ごしてきた。

理由が、わかった気がする。

頭から、●ちゃんの筆箱の鎖を切ったのわかめだ。と言う話の始まり方にも、腑に落ちないからだと思うが、

例えば人間には良い所と悪い所が必ずあり、善人・悪人に分けるのは実際は不可能ですし、
物の見方や考え方にも必ず正しい所と間違っている所が混在しているものです。
「自分は正しい」「これこそ本物」「これは良い事」
実はこう思った瞬間こそが人間が最も攻撃的になる時なのです。


これなんだよね。
まだまだ、人間修業が足りません。
[PR]
by chieesstyle | 2011-03-23 13:18 | その他

ごんたでランチ!

e0189070_19425545.jpg

これで840円。

ぬた  うまかった。



しゃべった~~。

とりとめなくくだらないことばっか…

それがいいね~~~。
[PR]
by chieesstyle | 2011-03-22 19:42 | グルメ

スキー場に立つ少年

e0189070_10162333.jpg


朴ノ木平スキー場で、高校生のスキーヤーが募金活動をしていました。

東日本大地震のためです。

寒い中ご苦労様!
[PR]
by chieesstyle | 2011-03-21 10:16 | スキー